image

「『スッキリ!!』の新司会者については、現在も局内で調整中ですが、2月下旬までには決定する見込みです」

そう語るのは、日本テレビの関係者。朝の情報番組はこの数年、熾烈な視聴率争いを続けている。前出の日本テレビ関係者が続ける

 

「この時間帯は、かつてはフジテレビと日本テレビの“2強”でした。しかしいまは、うちの『スッキリ!!』はフジの『とくダネ!』の後塵を拝している状態。それどころか、テレビ朝日の『羽鳥慎一モーニングショー』に負けることも多いのです。視聴率不振の要因としては、上重聡アナ(35)の事件も大きいですね……」

 

3月に降板することになったという上重アナだが、“後任”の最有力候補がハリセンボン・近藤春菜(32)だというのだ。

 

「羽鳥慎一アナが司会を務めている『モーニングバード』との視聴率競争もあります。バラエティ色を強くして、『モーニングショー』との住み分けもはっきりさせたいという意図もあり、近藤さんの名前が急浮上したのです。やや毒のある加藤さんと、インパクトはあってもあたりは柔らかい近藤さんなら、バランスのとれたコンビになるという判断ですね。もともと加藤さんも『春菜なら、俺みたいに嫌われてないし、いいんじゃない』と強く推薦していたそうです」(前出・日本テレビ関係者)

 

“打倒!羽鳥”の切り札として白羽の矢がたった理由について、別の日本テレビ局関係者はこう語る。

 

「ハリセンボンの春菜は、年上の芸人やコメンテーター相手の受け答えもうまく、番組の進行を滞らせることはありません。その“進行力”に加え、決め手になったのは彼女の人脈です。彼女が主宰している女子会『春菜会』には、芸人仲間はもちろん、安室奈美恵やPerfume、女優の吉高由里子や森カンナなども出席しています。上層部には彼女の人脈で大物女性ゲストも呼びたいという計算もあるのです」

 

『スッキリ!!』司会後任に彼女の名前が囁かれ始めたころ、ネット上には《春菜のことは好きだけど、“朝の顔”としてはどうなの?》といった書き込みもあった。だが、『場違いじゃねーよ!!』ということのようだ。

関連タグ: