image

「ジジイには優しいの、いくらでも撮っていいわよ。ほかは3秒ね」

 

OCNの新CM発表会で、本誌ベテランカメラマンにこう気遣ってくれたのはマツコ・デラックス。「俺いつもマツコにイジられるんだよね」と会場へ向かう際、グチをこぼしていた本誌カメラマンだったが、フォトセッションの時間になるとマツコが本誌カメラマンに笑顔でサービス。

 

「着物の裾をちょっと広げてくれる?」とマツコにおねだりすると、「こんな感じ?」と即座に対応してくれた。そして、バッチリカメラ目線も決めてくれたのだった。

 

しかし、今度は本誌カメラマンの「もういいっすよ」とまさかのあっさり終了宣言に、「え?もういいって何よ」とあきれ顔のパフォーマンスで会場大爆笑。なんともほほ笑ましいやり取りだった。

 

老人ホームで物騒な事件も起きる昨今。マツコの会見でさり気なく見せた“年上”へのこんな明るい敬老ぶり、私たちも見習わなきゃですね。