image

「ゲームとかやる30人ぐらいのグループがあって、(彼とは)そこの友だちでした」

3月25日に生出演した『ノンストップ!』(フジテレビ系)で、照れながらも再婚を報告した千秋(44)。番組では、お相手のプロフィールについてまったくふれなかったが、テレビ局関係者は言う。

 

「再婚相手のAさんは29歳のTBS社員。身長は175センチほどで、小泉孝太郎似のイケメンです。都内の名門私立高校、そして慶應大学を卒業しています。学生時代はサッカーをやっていて、人当たりもいいので、女子学生からも人気だったそうです」

 

A氏の実家は東京近郊にある。今回の結婚についてA氏の両親に話を聞くために、実家を訪れたのだが……。

 

「(息子の)結婚のことですか、そのことについてはお話ししたくありませんので……」

 

“結婚”という言葉を切り出した瞬間、にこやかだったA氏の母の顔は曇り、自宅に入ってしまった。挙式・披露宴も行わないという千秋とA氏。A氏一家と親交のあるという近所の住人は言う。

 

「ご両親にとって、Aさんは“自慢の息子さん”です。詳しくは伺っていませんが、千秋さんとの年齢差なども心配なのかもしれませんね」

千秋はA氏より15歳年上。10歳以上年下の男性と再婚した女性有名人には大地真央(60)、吉田美和(50)、磯野貴理子(52)などがいるが、彼女たちには子供はいなかった。実は芸能界でも千秋のようなケースは珍しいのだ。千秋の再婚相手の条件は、「娘が気に入る男性」だったという。昨年9月に出演した『ノンストップ!』で彼女はこう語っていた。

 

「ただの彼氏だったら娘には会わせない。(結婚を意識して)会うことになったら、娘が『あの人いいじゃん』という人がいいな」

千秋の娘(12)とA氏は17歳差だが、A氏は“新しいパパ”として、娘のお眼鏡にもかなったようだ。家族そろって阪神ファンという千秋だが、阪神選手たちの顔写真を見て、名前が言えるかという最終テストを担当したのは娘だったという。母娘に気に入られるために一生懸命、阪神の選手たちの勉強をしたと思われるA氏。『年下オトコ×年上オンナ』などの著作もある作家の内藤みかさんは言う。

 

「これまで私の取材してきたデータによると、年下男性のほうが年上女性に積極的に迫って、結婚に至ったケースのほうが多いんですよ」

 

娘の中学校新入学と同時に、千秋も新ステージに突入する。