image

“ビッグダディの嫁”として一躍有名になった美奈子(33)。‘13年4月、“ビッグダディ”こと林下清志と離婚したが、昨年5月に元プロレスラーの一般男性と再婚。’14年6月にはバセドー病という難病に罹っていたことをブログで明かし、同年7月には甲状腺を全摘出する手術を受けている。

 

手術後は、芸能界での仕事も激減したという。

 

「テレビ出演などはほぼ“ゼロ”といってよいでしょう。ブログは更新しているものの、芸能活動での収入はほとんどないのではないでしょうか」(芸能関係者)

 

離婚後、埼玉県に1男5女を連れて移り住んだ美奈子。そこでは、“真面目なお母さん”と温かく迎えられていた、と近所の住人は語る。

 

「お子さんの保護者会に熱心に参加するなど、学校のPTA活動にも積極的でした。新しい旦那さんに子どもたちも懐いて、家の前で遊ぶ姿もよく見ました。ただ、去年の秋ごろ、美奈子さんが急に太ってしまったんです。体調が悪いのでは……と近所のみんなは彼女を心配していました」

 

昨年暮れから美奈子一家は、県内の別の市に引っ越し、新たに、そして静かに生活を送っている――。

 

いっぽう、昨年10月に喜びの中“初めての子ども”を出産したのはタレントの眞鍋かをり(35)だ。

 

昨年6月にロックバンド「THE YELLOW MONKEY」のボーカル・吉井和哉(49)と結婚。産後直後、眞鍋は頻回授乳や睡眠不足で意識が朦朧。妊娠中も、出産直後も夫とは姿を見せなかった。出産から約半年経ったいま、彼女の育児生活はどうなのだろうか。

 

4月下旬の昼1時ごろ、都内でベビーカーを押しながらスーパーマーケットに入る眞鍋の姿を目撃した。グリーンのシャツに白のスプリングコートを羽織っていた彼女の横に、夫の姿は無かった。

 

「眞鍋さんはサバの干物を1枚、あとはちりめんじゃこのパックを1つ買っていました。“お一人様”用の買い物でしたね」(居合わせた客)

 

スーパーを出て、眞鍋はスイーツ店へ。店から出て来た彼女を本誌は直撃した。

 

――吉井さんとの夫婦仲は良好ですか? 

「子どもがいるので、答えられません……」

 

そう返すと、足早に去っていった。

 

「現在、吉井さんはイエモンの16年ぶりの復活ツアーを5月に控えています。9月まで続くため、現在準備で多忙な日々を送っていると聞いています」(音楽関係者)

 

夫婦の幸せは夫婦それぞれだ。

関連タグ: