image

「一人暮らしで飼っていた犬を実家に預けっぱなしなんです。(朝ドラの大阪撮影で)10カ月も離れているので、忘れられてしまったんじゃないかと不安で(笑)」

 

そう話すのは、ドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系・水曜22時〜)に出演中の波瑠(24)。NHK連続テレビ小説『あさが来た』が終了し、休む間もなく仕事が舞い込むなか、「今、やりたいことは、愛犬との時間を取り戻すこと」と笑う。

 

『世界一難しい恋』では、嵐の大野智が演じるホテルオーナー・鮫島零治の片思いの相手、柴山美咲を演じている。

 

「まっすぐな性格で、自分の意思をちゃんと人に伝えられる。私も。正しいと思ったことは主張するタイプなので、その点は美咲と似ていますね」

 

彼女は、共演している大野の印象をこう語る。

 

「大野さんは、とてもマイペースで、ゆったりとした空気をまとっている人だなって(笑)。作品も、共演者も、巡り合わせというか、出会うべきときにやってくると思っていて。構えずにやっていこうかなあという感じですね」

関連タグ: