image

俳優の坂上忍(49)が7日放送の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)に生出演し、アダルトビデオにデビューするタレントの坂口杏里(25)について「寂しい気持ちがある」とコメントした。

 

杏里の母で’13年に亡くなった女優の坂口良子さん(享年57)と生前にドラマなどで多数共演していた坂上。杏里がデビューするときには良子さんから「共演したらよろしくね」と紹介され、「(杏里は)あんな子だからご飯とか連れて行ってダメなところがあったら言ってほしい」とお願いされたこともあったという。

 

それだけに、杏里のAV転身について「なんでそっちの方に行くのかな」と複雑な思いがある様子。坂上は「そっちの世界が悪いわけではないけど、せっかくいい意味で親の七光りがあってデビューできたんだから、寂しい気持ちはありますよね」と語った。

関連タグ: