image

「先日、磯野貴理子さんが事務所を独立したそうです。すでに一部のテレビ局関係者には磯野さんから挨拶済みだそうです」(芸能関係者)

 

タレントの磯野貴理子(52)が所属事務所の「石井光三オフィス」から独立していたことが、わかった。

 

磯野が所属していた「石井光三オフィス」といえば、9月9日に高畑裕太(22)の契約解除を発表したばかり。前出の芸能関係者は「今回の独立と高畑氏の件は関係ないようです」と語っているが……。

 

そこで真相を聞くべく石井光三オフィスに問い合わせてみたところ、担当者は磯野と事務所との契約がすでに終了していることを認めた。

 

「事務所との契約は8月末をもって任期満了のため終了いたしました。新しい事務所の連絡先ですか?それはこちらでは申し上げられません」

 

所属タレントが移籍した際、事務所が新しい連絡先を教えてくれるケースは多いが、この担当者はなぜかかたくなに教えてくれなかった。あるテレビ局スタッフはこう心配する。

 

「磯野さんは事務所に所属せず、自分で直接仕事関係者とやりとりしているようです。スタイリストもみんな磯野さん自身が手配していると聞きました。今までの仕事は知っている人たちとやっているので問題ないでしょうが、今後、新しい仕事のオファーなどはどうやって受けていくつもりなのでしょうか?」

 

事実、本誌が取材したなかには磯野の独立を全く知らないテレビ局関係者も少なくなかった。そしてさらに、前事務所にも心配の声が向けられている。

 

「前事務所にとって、磯野さんは稼ぎ頭でした。また高畑さんもブレイクしてきていたため、事務所を支えてくれる存在でした。そんな2人が一気にいなくなって、事務所をやっていけるのかと心配する声も上がっています」(別の芸能関係者)