image

 

「今夏の『24時間テレビ』(日本テレビ系)で放送されたドラマで、沢尻さんは両目を失明した中学校教師の妻という難しい役を演じました。これが迫真の演技だったんです。視聴者からの反響が鳴り止まず、“やっぱりすごい女優だ”と、彼女のもとには出演依頼が殺到しています。じつはその中に、来年1月スタートの草なぎさん主演のドラマがありました。でも、彼女はそのオファーを断ってしまったそうなんです」(テレビ局関係者)

 

17年1月から始まるドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)で主演する、草なぎ剛(42)。沢尻エリカ(30)がこのドラマへの出演を打診され、断ったという。

 

「SMAP解散後のメンバーの初仕事となる、このドラマはかなり注目されています。じつは沢尻さんは、もう一つの話題ドラマ、スキャンダルからの復活を狙う香里奈さん主演の刑事ドラマへの出演オファーも断ったと聞きました」(テレビ局関係者)

 

新年に話題必至の2本のドラマ。沢尻はなぜ立て続けに出演を断ったのか。まさかの“高飛車エリカ様”復活!?

 

「沢尻さんは、演技に強いこだわりを持っていて、その役柄に完璧になりきる“憑依型”の女優さんです。12年の主演映画『ヘルタースケルター』では日本アカデミー賞優秀主演女優賞も受賞しましたが、エキセントリックな役から抜けられず、撮影後に体調を崩したほどでした。ですから、つねに全力で演技に没頭したい彼女としては、基本的に主演以外のオファーは受けないようにしているそうです」(映画関係者)

 

そんな沢尻だが、じつは少女時代には草なぎの熱烈なファンだった。14年に沢尻は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)のビストロスマップに出演。そのとき、こんな発言を――。

 

沢尻「じつは私、小学生の頃、SMAPでいちばん好きな人が草なぎさんでした。雑誌の切り抜きをしていたぐらい」

 

出演を断ったのを、エリカ様、じつは後悔していたり!?