image

 

「9月22日に、3人の公式ファンサイト『新しい地図』がオープンしました。サイトの中では、『道なき道をいこう』という言葉で始まるメッセージムービーが公開されて話題をさらいましたが、じつは当初、動画の中ではもう少し過激なメッセージが流れていたんです。それをひっくり返したのが、香取さんでした。『もっと柔らかい言葉で伝えようよ』と、香取さんが周囲を説得して変えさせたそうです」(テレビ局関係者)

 

ジャニーズ事務所から独立し、“育ての親”Aさんが代表を務める新たな事務所を立ち上げた、元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)。

 

11月2日21時から、3人が生出演する『72時間ホンネテレビ』をインターネットテレビ『AbemaTV』で放送予定だ。3人が主演する映画も来春公開予定と報じられ、始動早々、勢いづいている。今、そんな3人のけん引役を担っているのが、最年少の香取だという。

 

「3人の中で、とりわけ香取さんがリーダーシップを取り、新しい仕事に前向きなんです」(前出・テレビ局関係者)

 

3人の最初の大仕事となる『72時間ホンネテレビ』の目玉企画も固まってきたようだ。

 

「それは、総勢50人にも及ぶゲストが参加する『大運動会』です。すでに地方の体育館を会場として押さえてありますよ」(番組関係者)

 

ここにきてゲストには“超大物”の名前も浮上している。

 

「新事務所の代表Aさんは、海外の芸能界にも人脈があります。親日家として知られるあのレディー・ガガにまで番組出演をオファーしているそうです」(芸能プロ関係者)

 

実現したら、とんでもない生放送になりそう!