image

 

ダウンタウンの松本人志(54)が12月9日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、長年にわたり“不仲説”がささやかれていたとんねるずとの関係性について言及した。

 

同番組では、来年3月での終了を発表した「とんねるずのみなさんのおかげでした(みなおか)」(フジテレビ系)の話題に。松本は「ポジティブに、本当に『おつかれさまでした』っていう風に明るく受け取りたいですけどね」などと肯定的にコメントした。

 

すると共演者から、とんねるずとの共演NGや不仲説についてツッコミが。松本はまず共演NGについて「僕はいいんですけどね、浜田(雅功)さんが……。人の番組“出ず嫌い王”やから」と、「みなおか」の人気企画「食わず嫌い王決定戦」に引っかけ笑いを誘った。

 

さらに不仲説については「全然、悪くないよ。(とんねるずは)先輩なんやもん。我々は全然、年も下やし……」と一蹴した。

 

「もともと不仲説浮上のきっかけと言われているのが、94年に放送されたうちのクイズ特番。その際、スタッフがとんねるずに答えを教えていたとして浜田さんが激怒。浜田さんはスタッフにキレたそうですが、それがいつの間にかダウンタウンVSとんねるずのバトルとして語り継がれてしまったそうです」(フジテレビ関係者)

 

実際にダウンタウンととんねるずは、14年3月放送の「笑っていいとも! グランドフィナーレ」(フジテレビ系)で何ごともなかったかのように共演。また昨年7月放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の人気コーナー「本音でハシゴ酒」でも、松本と浜田はとんねるずとの確執を否定していた。

 

「民放各局は2組に勝手に“忖度”して、共演オファーを出していませんでした。しかしどうやらオファーしても問題なさそうだとの空気が流れ始めています。『みなおか』がなくなってレギュラー0本のとんねるずだけに、ダウンタウンと共演の大型企画ならオファーを快諾するのではないでしょうか」(他局のバラエティー班スタッフ)

 

このところ元気のない各局のバラエティー番組だが、2組の大型コラボでテレビ界を盛り上げてほしいものだ。

関連タグ: