image

 

お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右(49)が27日、自身が司会を担当している日本テレビ系『PON!』に生出演。一部スポーツ誌が報じた離婚成立について「事実でございます」と報道内容を認めた。

 

本誌が岡田の離婚危機をスクープしたのは今年8月のこと。今回の報道によると、弁護士を通して話し合いが続けられ、11月15日に代理人を通じて都内の区役所に離婚届を提出したという。長女でタレントの岡田結実(17)と長男で俳優の岡田隆之介(19)の親権は祐佳が持ち、養育費は圭右が支払う。

 

岡田はこの日、番組の冒頭で「私事ですが、一部スポーツ誌に出た離婚については事実でございます」と切り出し、「人生の経験、いい勉強だと捉えてこれからも前向きに頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします」とコメントした。

 

共演者の音楽プロデューサー・ヒャダイン(37)から「ピリッとした~!」とイジられると、岡田は「まだカサブタできてないから!ほやほやだから!」と切り返し、スタジオを和ませた。

 

ネットでは、放送を見ていた視聴者たちの「岡田さん離婚してたのかぁ……」という驚きと、「潔いな」「岡田さんがんばって!」と応援の声があがっている。