image

 

何かと話題の多い、注目熱愛カップルたち。はたして年内の入籍はあるのか? もしくは破局の可能性は? 芸能リポーターの城下さん、長谷川まさ子さん、菊池真由子さんの3人に予想してもらった。3人そろって高確率だったのは、昨年末に同棲が報じられた窪田正孝(29)と水川あさみ(34)。

 

「昨夏に共演したドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)の直後から交際をスタートした2人ですが、とにかく展開が早い。さらに単なる同棲ではなく、窪田さんが家賃を払って、愛車も1台を2人でシェアしているといいますから、本気度が伺えます」(菊池さん)

 

半面、水川が結婚を躊躇しているという声も。

 

「過去に交際が報じられた大東俊介さん(31)と本気で結婚を考えていたという水川さんは、彼の煮え切らない態度に嫌気がさして別れてしまったそうです。窪田さんは大の子供好きで、同じく出産願望の強い彼女としては願ってもない理想の相手。しかし、水川さんは元彼との交際がトラウマになり、なかなか結婚に踏み切れないようで、現在は窪田さんのほうが前向きだそうです」(芸能記者)

 

本誌が一般男性との同棲をスクープした高橋みなみ(26)も結婚が近そうだ。

 

「あんなに真面目な性格の彼女が男性との交際&同棲を堂々と認めているので、結婚確率は95%。結婚して主婦になったら、バラエティー番組での仕事の幅もますます広がりそうですね」(長谷川さん)

 

同じく本命視されるのが、松田翔太(32)と秋元梢(30)。

 

「翔太が兄・龍平の誕生パーティーに梢を招待し、一緒に祝ったことからも、松田家公認の仲なのは間違いない。年内に結婚する可能性は90%以上だと思います」(城下さん)

 

この現場を本誌が報じたのだが、その際、翔太は初めて秋元との交際を堂々と宣言したのだった。

 

「彼女の父・九重親方の一周忌も過ぎ、結婚間近と言われています。母の松田美由紀さん(56)も2人の仲を認めているそうですよ。松田家は肉の取り合いで警察沙汰になるほどの“肉食ファミリー”なんですが、この1年で秋元さんも大の肉好きになったといいます」(舞台関係者)

 

高橋真麻(36)と一般男性も、家族公認の仲だそう。

 

「お相手の男性は、すでに父の高橋英樹さん(73)に挨拶をしているそうです。年末は2人きりで海外で過ごすと聞きました。あとはタイミングだけなので、新年早々に入籍もあるかもしれません」(高橋の知人)

 

本誌が熱愛を報じたすみれ(27)とハーフの一般男性も、交際は順調なのだが――。

 

「結婚は0%。すみれさんにはハリウッドでもっと活躍したいという大きな目標があるので、恋愛止まりでしょう」(長谷川さん)

 

前出のテレビ局関係者もこう証言する。

 

「バラエティー番組の打ち合わせでは、恋人について触れるのはNGを出されるんです。

彼に本気になっていたら、わざわざNGを出す必要がありませんからね」

 

最後に、若手ビッグカップルの高畑充希(26)と坂口健太郎(26)の恋の行方は――。

 

「いままで坂口さんのマンションに通っていた高畑さんですが、数カ月前に同じマンションの違う階に引っ越してきたみたいです。マンション1階のスーパーでも高畑さんが買い物する姿をよく見かけます。きっと坂口さんのために毎日手料理を作ってあげているのでしょうね」(近所の住民)

 

しかし、長谷川さんは2人の結婚には否定的だ。

 

「まだ若い2人は、ともにいままさに“売り出し中”。恋愛はしても、結婚はまだまだ先の話でしょう」

 

結婚か破局か――。それぞれの“人生の決断”を見届けたい。