image

 

岡田将生(28)が「ちょっとダメだけど、かわいい」とファンから評判だ。

 

1月16日に放送された「火曜サプライズ」(日本テレビ系)で、ウエンツ瑛士(32)が岡田との“さし飲み”をした際のエピソードを披露。岡田はウエンツを「もう一杯だけいいですか?」と言い続けて朝5時まで引き留めたものの、「タクシーを呼んで先に帰ってしまった」と“ゆとりっぷり”を暴露されている。

 

また田中圭(33)からも「LINEが全然こない」との非難を浴び、慌てるシーンも。しかしTwitterでは、岡田のそんなところが「かわいい」と評判だ。

 

《岡田将生くんのダメダメっぷりをみて超喜んでる》

《岡田将生さんはダメっぷり発揮してんなぁ》

《もう岡田将生のダメさ加減が大変そうだけど見てる分にはツボなくらい可愛い》

 

“イケメン俳優”の印象が強い岡田だが、近ごろは「潔癖症」や「クルマの中で絶叫する癖」などを告白。今までのイメージとは変わって、イジられキャラとして定着している。

 

その甲斐あってか、演技の幅も広がっているようだ。

 

12日に公開された映画「伊藤くんA to E」では超モンスター級の痛男を熱演。岡田も「結構チャレンジ。何年か前だったら僕にはこの役できなかった」とインタビューで語り、こう続けている。

 

「イメージを気にする時期は終わったと思いますし、イメージ関係なく挑戦していきたいです。幅広い役のオファーをいただけるようにならないといけないなと思っています」

 

もうすぐ30歳。新たなステージが楽しみだ。

関連タグ: