image

 

香取慎吾(40)とアンタッチャブル・山崎弘也(42)のフジテレビ系「おじゃMAP!!」が、今年3月いっぱいで終了する。1月24日、同番組内で香取から発表された。

 

番組終了については、すでに一部スポーツ紙が報道。しかし終了発表を受けネット上には「覚悟してたけど案外ショック」「(発表後)ショックすぎて内容覚えてない」など、悲痛な声が殺到した。

 

「香取はすでにレギュラーをつとめていたテレビ朝日系『SmaSTATION!!』が昨年9月に終了しており、地上波で唯一のレギュラー番組でした。ファンにとっては週に1度だけ香取さんをテレビで見る機会も奪われたことになり、ショックは大きいでしょう」(テレビ局関係者)

 

香取は昨年9月8日付で、元SMAPの稲垣吾郎(44)や草なぎ剛(43)とともに独立。ネットビジネスに力を入れており、昨年11月にはインターネットテレビ局・AbemaTVの72時間特番へ出演し話題を呼んだ。

 

今年元日には、同局で3人が出演した新春特番を放送。41歳の誕生日を迎える今月31日にも、同局での特番放送が決定している。

 

「AbemaTVは3人を全面的にバックアップしています。より視聴者数の稼げる番組を求めているだけに、地上波レギュラーがなくなった後は香取さんのレギュラー番組実現の可能性が高まりそうです」(芸能記者)

 

地上波レギュラーがなくなっても、香取はしっかりファンの期待に応えてくれそうだ。