image

 

2月1日発売の「bis」3月号(光文社)で、乃木坂46の齋藤飛鳥(19)が初登場。表紙を飾るとともに「転生したら齋藤飛鳥だった仔猫」と題する8ページの撮りおろし企画が掲載され、話題を呼んでいる。

 

写真家・藤田一浩による撮り下ろし企画。齋藤は髪を頭の上で2つアップしており、猫耳のようなヘアスタイル。毛布にくるまっていたり、猫じゃらしで遊ぶなど、自由気ままな姿を演じた。

 

その愛らしさから、Twitterでは早くもファンの悶絶する声が。

 

《本当に 飛鳥だぁぁぁ》

《bisの齋藤飛鳥さん堪らん》

《可愛すぎます!》

《bis表紙のあしゅ。ドールだね》

 

企画ではお腹が見えるワンピースや、花柄のミニスカートなどトレンドの肌見せ服にも挑戦。インタビューでは最近のマイブームから自身の猫との思い出、お気に入りのコスメまで齋藤飛鳥の“今”に触れている。

 

 

「bis 2018年3月号」

http://bisweb.jp/

 

image

価格:630円+税
出版社:光文社
発売日:2018年2月1日(木)
http://amzn.asia/4p6Y5RL