image

 

お笑い芸人の狩野英孝(35)が2月15日、自身のブログを更新し、タトゥーを入れたことを告白した。“悩んだ結果、選んだ”というデザインが話題を呼んでいる。

 

狩野は『タトゥー』と題したブログで「タトゥー入れちゃいました」と報告。つづけて「龍、ヘビ、鯉、トラ なんのタトゥーいれようか悩んだ結果、QRコードにしました」とタトゥーが入った腕の写真をアップした。

 

斬新なデザインに読者からは「英孝ちゃんおもしろい」「ピッてさせて!」「本物ですか?」「タトゥーシールですよね!?」と驚く声があがっている。

 

なかには実際にQRコードリーダーで情報を読み込もうと試みたファンも。しかし、情報は読み込めなかったそうで「できなかった」「読み取れるか確認してもうたやん」「本当に読み取れたら面白いのにね」といった反応も寄せられている。