image

 

全国のショッピングモールでのライブで各地にファンを増やし続け、その心震わす歌声から「ショッピングモールの歌姫」と呼ばれるシンガーソングライター・半﨑美子(37)。

 

17年の下積みを経て、昨年4月にメジャーデビュー。2018年第1弾シングル『明日への序奏』を2月21日にリリースする。

 

今作は、今も人生の助走を続ける人達に贈る“未来への賛歌”として半﨑美子が書いた楽曲だ。

 

CDには同曲の合唱ver.を収録し、合唱譜も封入。合唱曲として多くの人々に親しんでもらうため、併せて「明日へ奏でる!合唱プロジェクト」を発足。現在、特設サイトにて、彼女の楽曲の合唱動画を募集している。

 

応募者のなかから4月21日から開催される『明日への序奏コンサートツアー2018』のステージ上で、本人と合唱コラボレーションする団体が選出される。

 

詳細はオフィシャルサイトまで。