image

 

3月1日、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔(37)が留学先の米国ロサンゼルスの劇場に飛び込み参加してネタ披露したとTwitterで報告した。

 

現在、米国ロサンゼルスに語学留学をしている村本は自身のTwitterで「中卒の37歳で5ヶ月前にbe動詞というものを覚えたおれがロサンゼルスの劇場で俺のことを誰も知らないアメリカ人の前で、飛び込みで英語でネタやってきました」と報告。

 

さらに「ロサンゼルスで英語で飛び込みでスタンドアップコメディしてきたぜ。 参加費払って俺のことを誰も知らないアメリカ人の前で。 新鮮だった。最初、足が震えたけど、マイク持ったらいつものおれになった。最高。。」とロサンゼルスの劇場の前で微笑む姿やステージの上でネタを披露している姿など、4枚の写真を投稿した。

 

村本は1月下旬から3月まで語学留学中で、Twitterやinstagramには語学学校の様子やロサンゼルスでの日常生活などをつづっている。

 

これに対しファンは「挑戦し続ける勇姿。かっこいいです」「そのチャレンジ精神がすごい!」「飛び込み!すごいです!手応えありましたか?」「見くびっていたファンの期待を見事に裏切りましたね」「すごーい 行動力と度胸ありますね! 写真だけだと受けたのか、スルーされたのかよく分からんないけど笑笑」「笑いを肌でつかんでらっしゃる。言語は関係ないね」など称賛のコメントが寄せられている。