image

 

3月11日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に広瀬すず(19)と賀来賢人(28)が出演した。番組内で2人が男性のファッションについて語ったことが話題になっている。

 

一児の父になったばかりの賀来にMCの宮迫博之(47)が「(外出するときに)かばんを持たないんでしょう?」と質問。すると賀来は「そうですね。でもそれはテレビで女子高生とか大学生とかのアンケートでかばんを持ってる男性って気持ち悪いよねみたいなのがあって」とかばんを持ち歩かない理由を説明した。スタジオでは「え〜!」というどよめきが起こり、後藤輝基(43)も「それ大分極端なアンケートちゃうん」と指摘。

 

そんななか、広瀬だけが「うん、うん」と相づちを打ち、「手ぶらのほうが男らしい」と賀来の意見に賛同していた。この広瀬の回答にツイッター上ではこんな共感の声が殺到している。

 

《男の人がバッグとか持ってるとなんか嫌な感じわかる気がする》

《部屋にあるカバン全部捨てよ》

《手ぶら族万歳》

 

『ハピ研』が15年に行ったアンケートによると、かばんを持たない“手ぶら派”の男性は27.6%。女性の2.2%を大きく上回る結果になっている。たしかに、近頃の男性はかばんを持たない人が多い気がするが——。

 

「女性の場合はバッグも含めてトータルコーディネートになるんですが、男性の場合は手ぶらのほうが“画になる”ことが多いように感じます。おしゃれに見えるセカンドバッグも、一歩間違えると女性ウケは最悪。女性は男性のファッションやヘアスタイルに、どこか“無造作”なところを求めているのでしょう。いくらおしゃれでも華美なファッションは女性ウケしません。また、男性のジャケットやパンツには軍服のなごりで大容量のポケットがついているので、手ぶらでも必要最低限のものは入れられるんです」(ファッション誌編集者)

 

広瀬すずに好かれるなら、かばんを手放してみてもいいかも!?

関連タグ: