image

 

「お前後輩じゃんって言ったら、『お前のこと先輩だと思ってない』って」

 

川谷絵音(29)が“リスペクト”する音楽家であり友人の米津玄師(27)に言われた言葉だそうだ。川谷は3月18日深夜放送の「Love music」(フジテレビ系)にて、上記の発言を明かした。

 

米津といえば、最新曲「Lemon」がCDとデジタル配信を合わせて“ミリオン”セールスを達成したと19日に判明した。所属レコード会社によると、CDの出荷が30万枚。配信が75万ダウンロードに到達。オリコンのデジタルシングルチャートでは同日、統計開始以降初の週連続1位が確定している。

 

テレビの音楽番組では歌ったことがなく、露出の少ないなか旋風を起こす米津は“現代の鬼才”と評されている。

 

川谷は米津を「今、一番時代の価値観すらも作り出している」と絶賛。「ただ、ただ天才が出てきたなという。10年とかじゃなくて、20年に一度ぐらいの天才」と熱弁し、「とにかくリスペクトしかない」とも語った。「先輩だと思ってない」という発言にも川谷は“リスペクト”を込めて、反応している。

 

「米津君に関しては、年は関係ない」

 

もともと2人は公私共に仲がよく、たびたび互いのTwitterにそれぞれが登場する。1月にも川谷が伏せ字ではあるものの、米津と思われる人物から《深夜に鬼電が来た》とTwitterで明かしていた。

 

ファンからは2人の関係性を喜ぶ声が上がっている。

 

 《米津さんって絵音さんのことめちゃくちゃに好きなんだろうなぁ「お前のこと先輩だと思ってない」とか言っちゃうなんて最上級のデレだよなぁ》

《絵音Pは米津さんのことめっちゃリスペクトしてていい関係だなって思った》

《川谷絵音は米津玄師可愛がりすぎだよ(もっとやれ)》

 

いっぽうで、米津の「先輩だと思ってない」という箇所だけを切り取った報道が横行することを危惧するファンも。

 

《あの米津さまがそんなふうに言うわけないと思う》

《これさあ…見出しに悪意あるよね。二人仲良しだもん》

《両方そんなに知らない人からしたら、まるで米津玄師がやばい事言って、川谷絵音が神対応してるみたいに感じられそうだね》

 

鬼才と鬼才の仲をこれからも見届けたい。