image

 

インスタグラムのフォロワーが18万人を超えるハーフの美少年・翔(11)が、4月17日スタートのTBS系ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」で俳優デビューする。

 

翔はドイツ人の父と日本人の母を持ち、現在は米・ロサンゼルス在住。母親がインスタグラムを開設。息子の日常生活を公開すると、たちまち話題となり、フォロワーが急増した。

 

そしてバラエティー番組でその美少年ぶりが紹介されると、芸能事務所からオファーが殺到。松嶋菜々子(44)らが所属する芸能事務所「セブンス・アヴェニュー」と契約を結んで芸能界入りを果たした。

 

いっぽうインスタグラムなどのSNSに投稿した写真が、女優の新垣結衣(29)にそっくりだとして話題となった中国人モデル・リーズーことロン・モンロウ(23)も、日本でCMデビュー。滞在型ホテル「東急ステイ」が18日から北海道内限定で放送するCMに出演する。

 

「各芸能プロダクションとも、スカウトや応募での人材発掘が行き詰まっています。そこで注目しているのがSNSなどのネット。今やネット社会なので、ネットで人気があればネット世代の若者たちを中心に人気がブレークする可能性もありますよ」(芸能記者)

 

今後もネットから発掘されたタレントたちが増えそうだ。

関連タグ: