image

 

俳優の山田孝之(34)が、5月7日放送のフジテレビ系連続ドラマ『コンフィデンスマンJP』に出演。ドラマ終了後にはYahoo!トレンドランキングにランクインするなど反響を呼んでいる。

 

山田は6月1日公開の映画『50回目のファーストキス』で長澤まさみ(30)と共演しており、その縁でカメオ出演(ほんの短い時間での出演)が決まったという。

 

コンフィデンスマンJPの公式Twitterでは「仕事は選ばないジョージ松原、衝撃の登場 撮影時間は短かったですが、お二人ともとっても楽しそうでした〜」とコメント。山田と長澤の2ショットも公開された。

 

山田は物語の鍵を握るジョージ松原として、放送終了の約5分前に出演。「僕は仕事は選ばない主義だから」とにっこり笑顔で登場し、1分間ほどの登場ながら大きなインパクトを与えた。

 

東出昌大(30)演じるボクちゃんとのやりとりでは「あんたは絶対に仕事を選んだほうがいい」、小手伸也(44)演じる五十嵐からも「こいつは、ジョージさんにしかできねぇ仕事だ」と言ったセリフにも、ジョージ松原ではなく山田に向けたセリフなのではと注目が集まった。

 

これに対し視聴者は「まさかの山田孝之くんw『僕は仕事を選ばない主義だから』からの『あんたは絶対仕事選んだ方がいい』ww」「昨日のコンフィデンスマン見た!最後に出てきた山田孝之が全部持ってったwww」「おもろすぎ! 山田孝之の使い方贅沢w」「月9の山田孝之の無駄遣い。笑、 仕事を選んでない感じがまた好感度上がる」などコメントが相次いでいる。