image

 

「16年末に7年ぶりとなるディナーショーで、公の場に復帰した明菜さん。昨年末にも公演数を増やして開催しましたが、チケットは即日完売の人気ぶりでした」(音楽関係者)

 

2年連続でディナーショーを成功させ、“完全復活”が期待される中森明菜(52)。今年はさらなる“ビッグイベント”の計画が持ち上がっているという。

 

「実は、“夏のスペシャルライブ”の開催が計画されているんです。発表はギリギリの1カ月前を予定しているので、近い関係者以外はだれも知りません。主に東京都内と神奈川県内の会場が候補で、すでにいくつか仮押さえしているそうです。時期は7月末〜8月だと聞いています」(イベント関係者)

 

明菜の“夏ライブ”といえば、09年が最後。今夏開催されれば9年ぶりとなる。

 

「明菜さんはディナーショーが上手くいったことで、ようやく自信をつけたのでしょう。『今年こそ年に2回の公演を実現させ、ファンに元気な姿を見せたい!』と、本人がいちばんやる気になっているそうです」(前出・イベント関係者)

 

支えてくれたファンのため、決断した“夏ライブ”。とはいえ、こんなハードルもーー。

 

「ディナーショーと比べてライブはパフォーマンス時間が長いので、身体への負担はどうしても大きくなります。ただその分、これを乗り越えられたら本当の意味での“完全復活”と言えるでしょう」(前出・音楽関係者)

 

ステージ狭しと歌って踊る明菜に、早く会いたい!

関連タグ: