現在デビュー50周年イヤーを迎えている歌手の和田アキ子(68)。その記念トリビュートアルバム「アッコがおまかせ」が9月5日に発売されると、7月11日に一部スポーツ紙が報じた。

 

また今月20日にはニッポン放送の看板番組「オールナイトニッポン」のパーソナリティーに初挑戦すると、11日に同局の定例社長会見で発表。午後10時から2時間特番として「和田アキ子のオールナイトニッポンGOLD」と題し、一夜限りで登場を果たすという。

 

「和田さんといえば、5月にはBOYS AND MENの研究生とのコラボ曲『愛を頑張って』が話題になりました。この曲は週間オリコンシングルランキングで自己最高となる初登場2位を記録するなど、いま勢いに乗っているんです」(レコード関係者)

 

そんな和田だけに、音楽業界からは“ある計画”が期待され始めている。

 

「関係者が狙うのは、悲願の紅白復帰。実現すれば3年ぶりとなります。この勢いがあれば、実現の可能性は十分ありますからね。メモリアルイヤーに最高の“有終の美”を飾ってほしいところでしょう」(前出・レコード会社関係者)

 

このまま年末まで突っ走りそうだ。