「実は最近、千葉真一さん(79)に恋人ができて、仕事関係者や真剣佑さんらご家族を驚かせているのです」

 

そう語るのは、千葉の知人女性。

 

俳優として活躍する長男・新田真剣佑(21)に続き、次男・眞栄田郷敦(18)もモデルデビューして話題を呼んでいる千葉一家。家長である千葉は、いまだ恋愛に関しては意気軒高。お相手の女性は54歳年下の25歳だという。前出の知人女性が続ける。

 

「正確に言えば、“復縁”ということになりますね。お相手は’15年に複数の週刊誌で報じられた女性・A子さんです。当時は早稲田大学に通っていたエキゾチックな顔立ちの美女です。昨年、一度は破局したそうなのですが……」

 

A子さんとの破局について、千葉本人は週刊誌のインタビューで次のように語っている。

 

《実は週刊誌に撮られた早稲田の女子大生とは、疎遠になってしまったんだ》(『FRIDAY』18年2月2日号)

 

A子さんは千葉と破局後にほかの男性と結婚したのだが、半年ほどで離婚し、千葉とヨリを戻したのだという。A子さんとの現在の関係について千葉は本誌の取材に次のように語った。

 

「彼女とは、たまたま銀座でバッタリ会って、その後に食事をしただけ。だから復縁ということではないよ。俺は後ろ指をさされるようなことは一切していないんだ」

 

だが千葉を知る芸能関係者は言う。

 

「以前A子さんと交際していたときも、千葉さんは認めようとはしませんでしたからね。10月中旬に一部スポーツ紙が“女性が欲しい有名人の種(精子)”調査で、79歳の千葉さんが堂々ランクインしたことを報じています。ほかには渡辺謙の名前も挙がりましたが、共通点は子供たちも美男美女ということですね」

 

真剣佑や郷敦ら2人の子供たちは父の復縁について驚いているというが、その理由についてこの関係者は次のように語った。

 

「ごく最近まで千葉さんは、’15年秋に離婚した前の奥さんと『またいっしょに暮らしたい』と言っていたからです。前の奥さんは真剣佑くん、郷敦くんのお母さん。“再び家族4人で暮らすのが夢”と熱く語っていたのに、急転直下、別の女性と復縁ですから、それは仰天するでしょう」

 

来年1月に80歳を迎える千葉だが、その血潮は熱くたぎり続けているようだ。