お笑いコンビ「グレートチキンパワーズ(以下グレチキ)」の元メンバーの北原雅樹容疑者(42)が兵庫県内で酒気帯び運転をしていたとして、道交法違反の容疑で兵庫県警加古川署に現行犯逮捕されたという。11月12日、各メディアが報じた。

 

各紙によると同日午前2時半ごろ、加古川市内で交差点で「動かない車がある」との通報があった。それを受け同署員が駆けつけたところ、北原容疑者の乗った車が。呼気から基準値を超えるアルコールが検出。北原容疑者は取り調べに対し、「ハイボールを3杯飲んだ」と容疑を認めているという。

 

「若い世代にとってはピンと来ないかもしれないグレチキですが、一時期は芸能界を席巻する勢いでした。北原容疑者は高校時代の同級生だった渡辺慶(42)とコンビを結成。伝説的バラエティー番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の企画『お笑い甲子園全国大会』で優秀賞を受賞。それをきっかけに、94年にデビューしました。お笑いにもかかわらず、歌手や俳優にも挑戦。95年1月発売のファーストシングル『MIX JUICE』は30万枚のヒット作となり、若い女性から大人気に。しかし本業のお笑いでスキルを磨かなかったこともあり、徐々に低迷。05年に解散してしまいました」(ベテラン芸能記者)

 

解散後は俳優業をこなしていたが、09年に加古川へ転居。現在は即興劇団を運営し、公演やラジオを中心に活動。地元の加古川観光大使も務めていた。

 

いっぽう渡辺は03年に応募した作品が「日本テレビシナリオ登龍門」を受賞し、脚本家に転身。14年放送のTBS系連続ドラマ「女はそれを許さない」などを手がけていた。

 

別々の道を歩んではいるものの、渡辺は元相方の事件にショックを受けていることだろう。