中谷美紀(42)が、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団のドイツ人ビオラ奏者であるティロ・フェヒナー(50)との結婚を11月27日に発表した。

 

毛筆書きの達筆な文書を送り、結婚を報告した中谷。各スポーツ紙によると「一昨年に数々の偶然が重なりました。出会った私達は芸術を愛し、自然を親しみ、旅を楽しむ心を分かち合うことで、きずなを育てて参りました」と2人の歩みを説明したという。

 

大物独身女優がついに結婚—。しかしTwitterでは“意外なところ”に注目が集まっていた。

 

《中谷美紀ドイツ人と国際結婚とか リアル野風じゃん》

《結婚報告のご本人の直筆達筆すぎてわろた、野風さんかな?》

《リアル野風だー!!と思った人は私だけじゃないよね?!!久しぶりにJIN読み直すでありんす》

 

実はドラマ「JIN」(TBS系)で中谷が演じた花魁「野風」も国際結婚しているのだ!そのためドラマファンは「まるでJINだ」と“奇跡の合致”を喜んでいる。

 

また今回の結婚は、ヴィオラ奏者たちに希望を与えたようだ。

 

《これで認知度が高まりもう「大きいバイオリン」と言われなくて済むと》

《僕もヴィオラ奏者だからたぶん女優と結婚するんだろうな……》

《ヴィオラは冷遇されることも多いが極めることで中谷美紀と結婚もできるということで、これからヴィオラを始める方はぜひモチベーションの1つとして欲しい》

 

奇跡と希望を見せてくれた中谷の結婚。幸多きことを祈りたい。