11月29日、毎年恒例の年越しライブ『ジャニーズカウントダウン2018―2019』放送決定および出演者がフジテレビにより発表された。Yahoo!検索ランキング1位「カウコン」、2位には「ジャニーズカウントダウン」がランクインし、話題となっている。

 

『ジャニーズカウントダウン2018―2019』は、東京ドームで開催されるジャニーズ事務所の所属アーティストによる毎年恒例の年越しライブ。フジテレビにて独占生中継で放送され、今年で21回目を迎える。

 

発表された出演者は、V6、嵐、KAT−TUN、NEWS、関ジャニ∞、山下智久、Hey! Say! JUMP、Kis−My−Ft2、Sexy Zone、A.B.C−Z、ジャニーズWEST、King & Prince、近藤真彦、東山紀之、ジャニーズJr.。

 

今年デビューを果たしたKing & Princeが初出演を果たす。来年にデビュー20周年を迎える嵐、同じく来年にデビュー15周年を迎える関ジャニ∞がそれぞれ豪華デビュー周年記念メドレーを披露。また、グループ初となる京セラドームでの年越しカウントダウンライブが決まっているNEWSは、同所から生中継されるという。

 

司会は2年連続でTOKIOの国分太一(44)とV6の井ノ原快彦(42)が務める。

 

これに対しファンは「カウコンあった――――!これで年越せる」「カウコンあるの嬉れしすぎる」「やっぱカウコンあるのね、 うん、絶対あると思ってたよ 」など歓喜。数日前にはネットを中心に今年の『ジャニーズカウントダウン2018―2019』が行われないのではないかといった噂が一部で流れており、心配していたファンの喜びと安堵の声が多くみられた。