12月6日お笑いコンビ・ピースの綾部祐二(40)が、Instagramを更新。ロサンゼルスで開催された「第10回ハミルトン・ビハインド・ザ・カメラ・アワード」にゲストとして参加した動画を公開し「カッコよすぎ」と話題になっている。

 

綾部は自身のInstagramで「Yuji Ayabe×Hamilton×GQ Japan」というコメントとともに、2分弱の動画を投稿。

 

この動画はGQ JAPANとのコラボにより実現したようで、GQ JAPANは『HAMILTON BEHIND THE CAMERA AWARDS』にゲスト出演した綾部とイベントの様子をリポートしている。『HAMILTON BEHIND THE CAMERA AWARDS』は脚本や小道具、衣装デザイナーなど、映画の成功を影で支える裏方のクリエイティブに捧げられるアワードだ。

 

動画のなかで綾部は「僕も子どもの時からここで作られている映画を見て、ここにあこがれて、目標がここなので」「ハリウッドは別格のものがある」とハリウッドに対しする想いを語っている。またイベント後には「英語を勉強して頑張って、いつかスターとしてレッドカーペットを歩けるように頑張る。変わらずこのまま、この目標に向けて頑張ります」と決意表明をしている。

 

これまでもNYでおしゃれなファッションに身をつつみ、洗練された写真を投稿することが多かった綾部。だがコメントでは、今回の投稿にはツッコミが多くみられた。しかしいっぽうでは、「もう一周回って凄い好き」「のぶ待ちもー飽きた。純粋にかっけーわ」「その自信に満ち溢れている姿素敵!」「わーカッコいい!! 応援しています! 頑張って」「何なんすか カッコ良すぎ」など、称賛の声も寄せられている。