山下智久(33)が2月11日放送の「生中継!第61回グラミー賞授賞式」(WOWOW)に出演すると発表された。世界最高峰の音楽賞であるグラミー賞、今年はアメリカ・ロサンゼルスで開催されるという。山下はその会場そばに設置されたWOWOWの特設スタジオから、授賞式の熱気を伝える。

 

各メディアによると、山下は「現地から音楽の持っている素晴らしい力と感動を皆さんにしっかりと伝えられるよう、レポートできればと思います」と意気込んでいるという。

 

Twitterでは、山下のレポートに期待の声が上がっている。

 

《山Pの流暢な英語が発揮されるお仕事 楽しみで仕方ないです》
《山Ρと「第61回グラミー賞」をWOWOWで見れるように契約しなくちゃ 楽しみ》
《LAで 世界レベルの仕事 山Pから目が離せない》

 

またアイドルという枠を超えての活躍ぶりに感激する声も。

 

《現地に行って生中継するとか、ジャニーズの仕事の域を超えてるんだけど笑》
《英語が喋れるからっていうのが大きな力だよね!!ほんとに努力し続けた人には結果がある!見習う所しかないよ!》
《ジャニーズにとってはほんとに誇りだね》

 

「山下さんは今年、約4年ぶりのアルバム『UNLEASHED』をリリース。オリコン週間ランキング1位に輝いた同作には、山下さん自らの手がけた全編英語詞の楽曲も収録されています。その音楽性は、通をも唸らせるほど。渡米もまた、今後の音楽活動の刺激になるでしょう」(音楽関係者)