小倉優子がスピード再婚!男性不信を払拭させた2児の後押し

小倉優子(35)が12月25日、公式ブログで再婚を発表した。

 

「この度かねてよりお付き合いさせていただいておりました一般男性の方と本日入籍致しましたことをご報告させていただきます」と明かした小倉。さらに「家族で食卓を囲むことが出来る日常に感謝し、夫婦で協力し合い、笑顔と優しさに溢れる温かい家庭を築いていきたいと思っております」と綴っている。

 

11年10月ヘアメイクアーティストの男性と結婚し、2人の男児をもうけた小倉。しかし第2子妊娠中の16年8月に「週刊文春」で前夫の不倫が報じられ、昨年3月に離婚を発表した。

 

そんな小倉は昨年9月「おしゃれイズム」(日本テレビ系)へ出演した際に、男性について「1人の人を愛することって一生、難しいんですかね。それだったら1人で生きていった方がいいのかな」と“男性不信”ともとれる発言をしていた。

 

そこから一転しての再婚。いったい何があったのか。小倉の知人がこう語る。

 

「前夫とは違い、今回ご結婚したAさんはどちらかといえば地味な風貌で落ち着いたタイプ。歯科医師で仕事にも真剣です。彼女はAさんについて『どんな話をしてもニコニコ聞いてくれるし、何を聞いても、すごく丁寧に答えてくれるの』と言っていました。そんなAさんの人柄に惹かれたみたいです」

今年6月下旬に交際をスタートさせたという2人。それからわずか半年でのスピード婚は、展開が早すぎるようにも思うが――。

「再婚のキッカケは、優子ちゃんが溺愛しているお子さんたちです。というのも、優子ちゃんの2人の子どもたちは、Aさんにすごくなついているんです。出会ってすぐに『パパになってほしい』と言うようになったくらいですから。それでも当初は悩んでいたようですが、上の子が小学校に入学する前にけじめをつけたようです」(前出・知人)

 

新たな家族とともに、小倉は新年を迎える。

関連カテゴリー: