EXILEのMAKIDAI(43)が1月1日、一般女性と結婚したとグループの公式サイトで発表した。各メディアによるとお相手はMAKIDAIの16歳下、27歳の一般女性だという。

 

「12月31日にかねてよりお付き合いさせて頂いている女性と結婚いたしました」と報告したMAKIDAI。「一緒に時を過ごして来て、この方となら温かい家庭を築いていけると確信し、これからの人生を共に生きていく事を決めました」とその経緯を綴った。

 

また「これからも、日々精進して自分なりのLOVE、DREAM、HAPPINESSを応援して下さる皆さまにお伝えしていける様に精一杯頑張っていきますので、温かく見守って頂けたら幸いです」と呼び掛けた。

 

Twitterでは《おお! MAKIDAIさんご結婚おめでとうございます》《MAKIDAI結婚!?!?!? えええ!!!!! おめでとうございます!!》と祝福する声のいっぽうで、《MAKIDAIと結婚する27歳一般女性とかスペック高すぎないどこにいるの??》《どんな徳を積んだら、一般人でもMAKIDAIに出会えて付き合えて、結婚できるの》と相手女性をうらやむ声が上がっている。

 

またMAKIDAIといえば3年前にパフォーマーを卒業し、現在は「EXILE MAKIDAI」そして「PKCZ(R)」のメンバーとして活躍中。DJで磨いた独自の音楽性はもちろん、なにより醸すオトナの雰囲気で多くの年下女性たちを魅了してきた。

 

そのためTwitterでは、MAKIDAIのお相手と同年代女性ファンたちが悲鳴をあげている。

 

《相手27歳、、私でも行けたかもじゃん!!!って叫んでたら、勘違いも甚だしいって旦那に言われた。ちっ》
《相手が27歳だとわかったその瞬間から、もしかしたら私かもしれない、私がプロポーズに気づいてないだけかもしれないと思ってずっと緊張してる》
《可能性くれてありがとうそしてMAKIDAIおめでとう》