「交際当初から剛力さんは前澤社長の自宅を訪れる日々を送っていましたが、最近になって都内の高級マンションで一緒に暮らし始めたそうです。“お互い多忙でも毎日顔を合わせられる”からと聞いています」(テレビ局関係者)

 

1月も舞台『No.9 ー不滅の旋律ー』に立つ剛力彩芽(26)。昨年4月に、剛力がZOZO・前澤友作社長(43)との交際をインスタグラムで明らかにしてから8カ月あまり。交際宣言後、前澤社長は800億円かけて月旅行へ行く計画を発表するなど、すっかり「2018年の顔」に。

 

「そんな前澤社長自身にテレビ局からの出演オファーが殺到しており、本人も“会社の宣伝になれば”と意欲的に芸能活動することを考えているそうです。中田英寿氏らが所属し、旧知の間柄であるサニーサイドアップ・次原悦子社長が窓口となり、この年末年始は親しいテレビ関係者に積極的に“営業”をかけていたそうです。レギュラー番組は時間の拘束が厳しいので、バラエティなどのスペシャル番組、単発番組を中心に出演するそうです」(前出・テレビ局関係者)

 

サニーサイドアップの広報担当者に確認すると、

 

「自らの事業で多忙な前澤社長ですが、資産運用などは各ジャンルに精通している方にお願いしているんです。テレビ出演などのPR、芸能活動は現在、弊社の代表が担当しております」

 

同棲を開始したとはいえ、結婚はまだ先のようで……。

 

「正直、2人は結婚を急いでいません。とはいえ、本当に結婚することになったら、婚姻届の証人は剛力さんを可愛がってくれた明石家さんまさんに頼もう、ということで意見が一致したそうです」(芸能プロ関係者)

 

この“芸能人カップル”、新年も話題を豊富に提供してくれそう。