ディーン・フジオカ(38)が東京を拠点に活動するバンド・どついたるねんとTwitterで交流し、ネットで大きな話題を呼んでいる。

 

両者の交流は、Twitterにアップされたどついたるねんのライブ動画がキッカケ。それは、同バンドのメンバー・先輩が「この世で一番飛べるのはディーン・フジオカのダブステップ」と連呼するというものだった。

 

すると1月14日ディーンの公式アカウントが動画に反応。「この曲のフルライブ映像ってどこで見れるか御存知ですか?」と、どついたるねんの公式アカウントに質問。どついたるねんサイドは「ライブではディーン様のお名前を使わせていただいております ディーン様大好き」とコメントし、同フレーズがリフレインする楽曲「人生の選択」のライブ動画をリプライした。

 

そこでディーンの公式アカウントは「わざわざ映像を手配して頂き、本当に有難うございます」と感謝の返信。さらに「このフック #この世で一番飛べるのはディーンフジオカのダブステップ で一緒にTシャツ作ったら面白そうですね」とも返した。

 

「どついたるねんはそのナンセンスな歌詞や破天荒なライブパフォーマンスが魅力のバンド。6008曲入りのCDをリリースするなど一風変わったスタンスで活動しています。またSUSHI BOMBERというバンド名を掲げ、世界各国でのツアーも開催。とはいえ、まさかディーンさん本人とつながることができるとは想像もしてなかったでしょう」(音楽関係者)

 

Twitterでは、どついたるねんのファンが驚きの声を上げている。

 

《成人の日、そしてどつがディーンに見つけられた日》
《どつがディーン藤岡のファンに認知されていくの得体の知れない恐怖があるな》
《めちゃくちゃ楽しい絡み。対バンやってくれ》

 

またディーンのファンにとっても、どついたるねんの音楽は好感触のようだ。Twitterではこんな声が上がっている。

 

《他の曲もめちゃめちゃgoodgoodvibes 音楽たのしまれてますね、どついたるねんさんcheckしときますね》
《笑った笑った すごい気持ちが明るくなったよ どこまでもいつまでも飛べそう ありがとう》
《ディーンさんとコラボ楽しみだわ》

 

早速コラボTシャツのデザインをファンがネットに上げるなど、盛り上がりを見せる両者の交流。共演の日も近い?