DA PUMP新曲がISSAだから歌えると話題 早速拡散する理由は

DA PUMPが1月18日、「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)の2時間スペシャルに生出演。3月6日にリリースされる新曲「桜」を初めて披露し、大きな話題を呼んでいる。

 

同曲は、昨年大ヒットした楽曲「U.S.A.」以来となる待望の新曲。一転した和風のタイトルから、ネットでは「どんな曲だろう?」と放送前から期待の声が上がっていた。

 

「桜」は、自身の大ヒット曲「if…」にも通じるミディアムチューン。さらにダンスは「U.S.A.」で話題になった“いいねダンス”に指を2本加えた、メンバーが“サクラフィンガー”と呼ぶ手のポーズを多用したものだった。

 

DA PUMPがクールにパフォーマンスすると、早速Twitterでは絶賛の嵐。《前作に引っ張られず、あくまでも今のDA PUMPらしさが出ててかっこいい》《ISSAでないと歌えないし、グループとしてのまとまり・パフォーマンスが、隙のない完成度》といった声が上がった。

 

和を意識した歌詞だが、「生涯ファビュラス」を筆頭に“ファビュラス”という印象的なフレーズが繰り返される「桜」。そのため放送後、Twitterでは“ファビュラス”がトレンド入りするほどの賑わい。また叶姉妹も自身のInstagramアカウントで「♯生涯ファビュラス」と盛り込み、早速“DA PUMP現象”が飛び火している。

 

さらに「必ず巡り来る時機」「かつて見たあの景色 見せたい人がいるのさ」と再ブレイクした現在を意識したようなものや、「三味が奏でる和」といった沖縄にちなんだフレーズもある同曲。Twitterでは「ISSAにしか歌えない!」とそのメッセージ性に感激する声が上がっている。

 

《サビの歌詞にグッときた ISSAさんメンバーの事を歌っているようで心に響きました》
《歌詞も深くて。ISSAの心が織り込まれてて。これからどんどん歌い込んでいって欲しい》
《きっと色んな思いがつまっていますね》

 

「“かつて見た景色を見せたい”といった他メンバーを思うようなフレーズの他に、『精進したい』とも歌う同曲。沖縄について語るインタビューも話題になったISSAさんだからこそ、『三味が奏でる和』という言葉に深みも増します。ファンがそういったメッセージに心打たれるのは、ひとえにISSAさんの人柄の良さを知っているためではないでしょうか。“ダサかっこいい”から、真の“かっこいい”男性像を提示したといえるでしょう」(音楽関係者)

関連カテゴリー: