キンプリ新曲は岩橋玄樹へのエール?「涙が止まらないよ…」

King&Princeの3rdシングル「君を待ってる」が3月20日にリリースされると発表された。各メディアによると表題曲は「今の自分を変えたい!」「新しい自分を見つけたい!」と思う人の背中を押す“エールソング”。メッセージ性の強い、エネルギッシュな楽曲になっているという。

 

「キンプリは昨年5月にデビューし、発売初日に32万枚近い売り上げを記録。年末には『第69回 紅白歌合戦』(NHK総合)にも出場しました。デビュー半年で次々に話題を呼んだため、『Yahoo!検索大賞 2018』の大賞も受賞。今月27日までの約2カ月間、帝国劇場で『JOHNNYS’ King&Prince IsLAND』を上演していました。今年もさらなる活躍が期待されています」(音楽関係者)

 

躍進の続くさなかでのシングルリリース。Twitterでは期待の声が上がっている。

 

《キンプリちゃんの新曲きたー めっちゃうれしい》
《最近悩んでたから 新曲聞いてもっと勇気をもらいたい! 期待》
《キンプリNEWシングル速攻予約した3枚セット》

 

いっぽうキンプリといえば昨年10月、メンバーである岩橋玄樹(22)がパニック障害の治療のため休養することとなった。当時、岩橋は「病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます」と告白。それに対してキンプリメンバーは、こうコメントしていた。

 

「僕たちは彼が戻ってくるまで、King&Princeを絶対に守ります。そして今まで以上に輝いて戻ってくる岩橋玄樹の復帰を待ちます」

 

今回のシングルは「君を待ってる」――。ネットでは「岩橋くんへのエールソングなのでは?」といった声が上がっている。

 

《「君を待ってる」これ!! 君!! は!! 玄樹の!! こと!! ですかぁぁぁぁぁあ!!!!》
《ファンやレーベルや全国民を巻き込んで いわちへの愛を歌う キンプリ愛に溢れててめっちゃ好き》
《キンプリの新曲のタイトルがもういわちへの愛でしかなくてオバチャン朝から涙が止まらないよ……》

 

ファンは曲を噛み締めて聴くことになりそうだ。