キンプリ平野はリアル王子様?3作目ラブコメ実写に期待続出

映画『かぐや様は告らせたい』で、橋本環奈(20)と共に King&Princeの平野紫耀(22)が主演を務めると公式サイトで発表された。

 

原作は「週刊ヤングジャンプ」で連載中の人気漫画。平野は昨年にも「別冊マーガレットコミックス」の『honey』、「Sho-Comi フラワーコミックス」の『ういらぶ。』の映画実写版で主演を務めている。

 

ラブコメ漫画の実写版で主演を担当するのは3回目とあって、Twitterではファンから期待の声があがっている。

 

《いつの間にか実写化といえば平野紫耀になったんだね》
《次の世代の実写化の主役は平野くんか。 時代が変わるってこういうことなのね》
《紫耀くんどんどん実写化専門なってきてないか…》

 

『かぐや様は告らせたい』はこれまでの2作とは違い、男性漫画誌での連載作品。王子様キャラだけでなくコメディ役者としての役割も求められるため、平野の演技力にも注目が集まっている。

 

《平野紫耀の会長役、画像見る限りかなりハマってるじゃんコメディの割合強めだし、面白くなりそう》
《平野くん自体が天然なとこあるし、役にあってるかも?》
《演技力がそこで問われると思うから楽しみだな!!》

 

映画は、2019年9月6日公開を予定している。

関連カテゴリー: