滝沢社長の思いやり改革 ジャニアイ配信でJr.にスポットライト

ジャニーズアイランドが3月1日、ジャニーズJr.の公式サイト「ISLAND TV」を開設すると発表した。滝沢秀明氏(36)が社長を務める同社。ネット進出の相次ぐジャニーズが、また新たな一歩を進めた。

 

「ISLAND TV」は総勢300人にも及ぶ東西のJr.たちを中心にしたサイト。各メディアによるとJr.の参加したコンサートや、楽屋風景や自撮り動画といったJr.たちの素顔も配信するという。ネットでは滝沢社長の新たな挑戦に、期待の声が上がっている。

 

《ライブ生配信やメンバー同士が撮った動画とか観られるだと!? めっっっちゃいいじゃん!!》
《さまざまな事情で会場に行けない者や、行ったが映像で再度たのしみたい者、すべての者に観る選択があると嬉しいです》
《タッキー社長、若いから勢いがありますね!これからもいろんな新しい試みに挑戦してほしい》

 

「ISLAND TV」がファンから注目されているのは、ライブ映像が有料で配信されるという点。1公演につき500円払うと、公演の一部を楽しむことができるという。そこには、滝沢のJr.への“思いやり”が隠されているようだ。

 

「滝沢さんは毎年お年玉を配るなど、Jr.のことをいつも気にかけています。今回の有料配信でより多くの人に見てもらうことで、普段目立たないJr.のメンバーにもスポットライトが当たりやすくなります。こういった発想は、誰よりもいちばん近くでJr.を見守ってきた滝沢さんならでは。 “思いやり改革”といえるのではないでしょうか」(音楽関係者)

 

その挑戦は、まだ始まったばかりだ。