稲垣吾郎『ゴロウデラックス』終了…信じられないとファン悲鳴

3月5日、『ゴロウ・デラックス』(TBS系)の放送が3月末で終了すると明らかになった。同局が発表したもので、各メディアが報じている。

 

元SMAPの稲垣吾郎(45)がMCを務める同番組。毎週1冊、巷で話題の本からベストセラーまで様々なジャンルの本を深く紹介。作家をはじめ、さまざまなゲストを迎えるトークバラエティーだ。

 

TBS側は番組終了の理由に対し、ゴールデン・プライム帯といわれる午後7~11時の時間帯のバラエティー番組を強化するためだと説明しているという。

 

2011年4月にスタートした『ゴロウ・デラックス』は、約8年の歴史に幕を下ろすことに。ファンの胸中は複雑のようだ。

 

「ゴロウ.デラックス3月で終わっちゃうのが、とっても悲しい。 吾郎ちゃんの朗読、凄く良かったのに、楽しみが減ってしまった」
「ゴロデラの終了辛すぎる」
「もおー! ゴロデラ終るとか信じられない」
「いやだ。まだ受け入れられない」

 

などなど、「番組終了の正式発表が信じられない」といったファンの嘆きのコメントが殺到している。