NGT48握手会再開!山口真帆は不参加、新支配人は参加決定

3月12日、アイドルグループ・NGT48が握手会を再開する見込みであると発表した。

 

キングレコードはオフィシャルサイトで「NGT48 山口真帆は、2019年3月16日(土)・3月17日(日)開催のAKB48『NO WAY MAN』劇場盤発売記念 大握手会を不参加とさせて頂きます。お客様には多大なご迷惑をおかけいたしますことを、心より深くお詫び申しあげます」と公開。同時に、10日に活動を辞退した元研究生の羽切瑠菜さん(19)の不参加も発表した。

 

NGT48は山口真帆(23)暴行事件告発後の1月18日、20日開催予定のAKB大握手会へのNGT48メンバー(兼任メンバーを除く)の不参加を発表。今回の不参加発表が山口、羽切さんのみだったことから、ほかのメンバーの参加は再開するとみられる。

 

NGT48を運営する株式会社AKSは2月1日、事件の真相を解明するため第三者委員会の設置を発表。「1か月半を目途に調査し、結果を報告する」としていた。

 

いっぽう17日の握手会では、劇場支配人へ直接意見や要望を伝えられる「支配人部屋」にNGT48新支配人・早川麻衣子氏の参加も決定している。

関連カテゴリー: