桐谷美玲がマッチョ妻に!超特大サイズの荷物を軽々と運ぶ
華奢なイメージからは想像できないパワフルぶり!

「お友達とドライブをしながら、おいしいいちごをたくさん食べたいです」

 

報道陣の質問に、かわいさ満点の願いを語っていたのは桐谷美玲(29)だ。4月17日、桐谷は都内で行われたエンポリオアルマーニのポップアップイベントに出席。ブランドのTシャツに透け感のあるスカート姿で登場すると、スレンダーな体形に注目が集まっていた。

 

そんな華奢なイメージの桐谷。だが、本誌は彼女の意外な姿を目撃してしまった。イベントを終え、車に乗って自宅マンションへと戻ってきた桐谷。運転手が積んでいた小さな荷物を下ろし、自宅へと運んでいく。続いて桐谷もそれを手伝って……と思いきや、荷物でかすぎ! 自分の体以上の超特大サイズを軽々と持ち上げると、ご機嫌な様子で中へと入っていったのだ。

 

あの華奢な体のどこにそんな力が……。だが実は彼女、昨年からひそかにトレーニングを続けていたという。

 

「周囲から『細すぎる』といわれることがイヤだったのか、昨年春からパーソナルトレーナーのもとへと通い始めたんです。行っていたのは、おもにウエートトレーニングだと聞きました。彼女は一見すると運動が苦手なようにも見えますが、周囲も驚くほど真剣に取り組んでいたそうです。その結果、かなり筋肉もついてきたみたいですよ」(プロダクション関係者)

 

鬼トレによって、マッチョ妻へと変身した桐谷。昨年7月には三浦翔平(30)との結婚を発表したが、本誌4月9日号では“初の夫婦げんか”をしていたこともキャッチしていた。だがそんな彼女の“変化”も、夫婦間にいい影響を及ぼしているようだ。

 

「ラジオ番組で三浦さんが家計の事情を暴露したため、彼女が『勝手に話さないでよ!』と主張。そんなふうに彼女がビシッと指摘したことで三浦さんも謝り、すぐ家庭円満に戻ったと聞きました。2人の間では、『家のことはお互い分担してやっていこう』というルールがあるそうです。三浦さんは4月末から主演舞台が始まるため、大忙し。そのため彼女は『今は私が家のことを頑張る!』と言って奮起しています」(芸能関係者)

 

かわいさだけでなく、頼れる強さも兼ね備えた桐谷。ある意味、“最強の妻”といえるかも!?

関連カテゴリー: