中村俊介「料理育児は女性の喜び」発言 時代錯誤の偏見と波紋

俳優の中村俊介(44)が5月9日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に出演。そこで女性への偏見に満ちた発言をしたとして、非難の声が殺到している。

 

番組では、中村が結婚相手に求める20カ条を紹介。なかには「自分より料理や掃除、洗濯ができる女」といった家事にまつわるものや、「ミニスカートを履かない女」「恋愛経験が少ない女」といったものも並べられていた。出演者・山里亮太(42)からの「料理のできない人はポイントが下がるんですか?」という質問に、中村はこう発言した。

 

「料理ができない時点で、俺は女と思ってない」

 

厳しい条件を突きつけるいっぽうで、「自分の子供は絶対欲しい」と発言した中村。しかし出演者の久保優太(31)が結婚前に「家事と育児は夫がする」という契約を妻と結んだと明かしたところ、「それ、結婚詐欺」とコメント。続けて、こう語った。

 

「だって料理作ったり、子供育てたりするのは女性の喜びじゃないですか」

 

スタジオでは笑いが起こっていたが――。Twitterでは、苦言を呈する声が上がっている。

 

《こんな差別と偏見を令和になっても平然とテレビで発言できる俳優がいるとは思いませんでした》
《料理育児は女性の喜びでしょ? って臆面もなく言ってるのが……。女性をずーっと女呼ばわりなのも》
《こういう香ばしい案件をテレビで流して面白がるのは、男を増長させるだけだと思う》

 

中村のファンだという女性も、こう言葉をつまらせる。

 

「中村さんは“女性の喜び”という言葉を使い、“女性はこうあるべき”と押しつけているように見えました。あまりにも時代錯誤な偏見です。バラエティ番組だからおもしろくしたいと思っての発言でしょうが、配慮が足りないのではないでしょうか。正直言って残念です」

 

こうした女性たちの声は、果たして中村に届くのだろうか――。

関連カテゴリー: