田中圭 貫地谷しほりから「何もない体」、鍛える原動力に

俳優の田中圭(34)が5月23日放送の日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』に出演。女優の貫地谷しほり(33)に言われた厳しい一言を明かした。

 

田中は「あの人にこの際言いたい」というトークで、貫地谷の名前を挙げ、「共演している時に言われて。そんなこと言わないでくれって今でも思ってるんですけど……」と切り出した。

 

撮影後にロケバスでカーテンを閉めて着替えていたところ、「貫地谷ちゃんがカーテンを開けちゃったんですよ。パンツ一丁くらいの時で、“ごめんなさい”ってすぐに閉めた」といい、田中は「気にしないでいいよ」と声をかけたという。

 

しかし「またふつうに着替えていたらもう1回カーテンがシャって開いて、“え?”って思ったら、“圭くんって何もない体だね”って」と貫地谷が放った一言にショックを受けたと告白。

 

「筋肉も脂肪もないということだったらしいんです」と説明するも、「その時は“おーい!”って言ったんですけど、結構ずっと引っかかってて……それが原動力となって鍛えてるところも若干ある」と苦笑いした。

 

そのエピソードを聞いた貫地谷はVTRで「ごめんね、覚えてないや(笑)」と明るく答え、スタジオは笑いに包まれた。

関連カテゴリー: