泉谷しげるの6時間ライブが話題!71歳の生き様に絶賛相次ぐ

歌手の泉谷しげる(71)が8月4日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。今年6月に渋谷で開催された「泉谷しげる全力6時間ライブ!」の舞台裏や現在の自身の音楽に対する想いを赤裸々に語り、話題を呼んでいる。

 

番組では本番5日前のリハーサルから、ライブ当日のステージや控室内の様子までを完全密着。2時間×3部構成の計6時間で、全60曲をボロボロになりながら歌いきる泉谷の様子がVTRで放送された。

 

スタートから辛口の泉谷節全開で観客を煽る泉谷。中盤以降はステージ上で時折疲労の表情を浮かべながらも、観客からの歓声に再び息を吹き返すシンガー・泉谷しげるの生き様が。またライブ開始4時間経過後の最後の休憩時間には即興のサイン会を実施。一緒にライブを盛り上げるファンへの感謝も忘れなかった。

 

フィナーレでは、泉谷ライブ名物の腕立て30回も披露。そのまま観客席へと飛び込んでいく71歳の姿にスタジオ内でも歓声が。ライブ終了後の控室では「今までは自分の(音楽の)才能を(観客に)押し付けていればいいと思ってたけど、そうじゃないんだね。楽しみ優先というか、幸せ優先じゃないといけない」と肩で息をしながら笑顔で答えていた。

 

スタジオで改めてライブを終えての感想を尋ねられた際に「生意気なことを言うかもしれないけど、いくら体が年食っても、ボロボロになってきても、心は老けてないだろっていうのが(ライブ開催の)のテーマなんですよ」と強く答えた泉谷。

 

同番組のゲストで同世代の歌手・武田鉄矢(70)も「泉谷大将を見てると、人気ってこれくらいがちょうど良いですね。ドームの万単位ってお客様じゃないけど、自分の声が届くところにお客様がたくさんいると芸人って生きていける」と泉谷の生き様に敬意を表していた。

 

ネット上でも泉谷ライブの反響は大きく、番組放送直後から“泉谷しげる”がトレンドにランクイン。絶賛の声が上がっている。

 

《ワイドナショーで泉谷しげるさんのライブの裏側を観て、生き様がカッコイイと思った。厳しいところもあるけど、芯が通ってて。一度ライブ行ってみたいと思った》
《「歳をとって体が老けていっても心が老けなかったらいい」 これ本当に心に響いた》
《たのしみ優先。幸せ優先。かっこえーな 泉谷しげる 心は老けてねーぜ》

関連カテゴリー: