今井翼のインスタ開設に感動の声 メニエール病で休止から1年

元「タッキー&翼」の今井翼(38)が11月7日、インスタグラムに公式アカウントを開設した。今井は《元気です!長い間ご心配をおかけしました。走って泳いで踊って身体を整え、旅して英気を養ってます。想いよ届け!》と、トレーニングに励むショットを2枚添えた。フォロワーは18時現在で10万人を越え、ネットでは祝福の声が溢れている。

 

《待ってたー!!! 翼くんおかえりなさい!!! 元気な姿を見せてくれてありがとう!!!》
《翼くんおかえり!! 元気そうな姿が見れて一安心です! 無理しないでね!》
《何度でも見てしまうインスタ。 本当にありがたいと思う》

 

さらに今井がファンと公言している横浜DeNAベイスターズも、インスタグラムの公式アカウントからストーリー機能を使って《おかえりなさい!》と歓迎した。

 

14年にめまいや耳鳴りといった症状を引き起こすメニエール病を発症した今井。一時休養を挟んで活動復帰したものの、18年3月に再発し無期限の活動休止に。同年9月10日には滝沢秀明(37)とのユニット「タッキー&翼」を解散し、ジャニーズ事務所も退社。以降は治療に専念していたという。

 

「今井さんはジャニーズ時代に構成や演出、衣装、振り付けまで自ら手掛けたソロコンサートを行いました。さらに20代前半に単身でスペインへ渡り、フラメンコや語学を学ぶという経験も積みました。帰国後は歌舞伎の舞台でもフラメンコを活かし、映画監督にも自ら『どんな役でもやります』と申し出るほど意欲的でした。体調が快復すれば、オファーはおのずと増えるでしょう」(舞台関係者)

 

そんな今井のインスタグラムのプロフィールには、《踊り 芝居 歌 表現に貪欲です》とつづられている。今後の活躍にファンからは期待の声も寄せられている。

 

《活動再開を楽しみにしています》
《また、翼くんの情熱に満ちたフラメンコが見たいです!》
《役者さんとして色々活動楽しみにしています》

関連カテゴリー: