知英「自分自身を愛して」ハラさんへのメッセージに気遣う声

女優の知英(25)が11月28日、「自分自身を愛してください」とInstagramに投稿した。24日に亡くなったク・ハラさん(享年28)と同じくKARAのメンバーだった知英。ハラさんの遺書に書かれた「自分を愛せなくて、ごめんなさい」という文章に対応しており、ネットでは慮る声が上がっている。

 

スポーツ報知によると遺族が司法解剖を拒否しており、ハラさんの死因は明らかではない。しかし、警察は「自殺」と断定。また自宅で発見された自筆とみられるメモには「自分を愛せなくて、ごめんなさい」と書かれていたという。

 

28日、Instagramを更新した知英は生前のハラさんと思われる女性とのツーショットをアップした。さらに韓国語で長文を投稿。スポーツソウルによると、そこには「触ったら折れてしまいそうなほど純粋で情が深く、そしてか弱い大切なオンニ」「私たちはオンニのすべてを忘れないよ」などとつづられているという。

 

そして最後は日本語で、知英はこう結んだ。

 

「自分自身を愛してください。でも、私がごめんね。本当に今までありがとう。ご冥福をお祈りします」

 

4月、本誌に登場したハラさん。知英について「ジヨンちゃんは日本で女優として頑張っているから、日本に来るときはいつも連絡を取り合っています」と明かした。またKARAの元メンバーたちについて「家族みたいな存在」と表現し、「私も応援しているし、みんなも私を見守ってくれている。だから頑張っていけると思っています」と語っていた。

 

そんなハラさんの「自分を愛せなくて、ごめんなさい」に対し「自分自身を愛してください。でも、私がごめんね」とつづった知英。ネットではその深い悲しみを気遣う声が上がっている。

 

《ハラとジヨンのコンビが大好きでした、今までも今も。すごく辛いけどジヨンちゃんのほうがずっとずっと辛いよね》
《どうか、知英ちゃんもどうかご自愛くださいね。私はいつまでも待っていますからね。ゆっくりしてください。愛しています》
《知英、どうか強く生きてください。2人のこと、KARAのこと、ずっとずっと愛してます》

関連カテゴリー:
関連タグ: