「いい肉球の日」藤あや子が飼い猫の肉球披露で愛猫家悶絶

演歌歌手の藤あや子(58)が11月29日に、「いい肉球の日」としてブログを更新。《本日11月29日は一般的にはいい肉の日ですが猫を愛する者からすればいい肉球の日なのです》と呼びかけた。そして《マルオレの肉球をどうぞ》と、飼い猫で肉球が黒色の「マル」とピンク色の「オレオ」の写真を投稿。《黒とピンクの肉球がとってもキュート マルは靴下履いてるから麦チョコが映えますね プニプニで気持ちいいからずっと触ってたい》とつづった。

 

さらに同日、Twitterにも《全国の猫を愛する皆さまへ》として《うちのマル坊が惜しげもなく差し出してくれた麦チョコをぜひお納めくださいませ》とコメント。「マル」の肉球をお菓子の“麦チョコ”となぞらえ、写真を投稿した。そんな藤の投稿に、悶絶する愛猫家が続出している。

 

《11月29日・・いいにくの日というのは以前から知っていましたが、「いい肉球の日」というのがあるなんてまったく知りませんでした》
《藤あや子さんはほんとにネコが好きですね》
《ハーーーーーイっ!!! って、してるみたいで、むっちゃ可愛いです 可愛過ぎですー》

 

藤のブログやSNSに登場する「マル」と「オレオ」は、藤が7月に迎え入れた保護猫。藤はその2匹をあわせて「マルオレちゃん」と呼んでいる。

 

藤が2匹の成長ぶりを動画や写真でアップするたびに大反響。7月25日に2匹が藤の着物のアクセサリーで遊ぶ動画を投稿したところ、10.2万件もの「いいね」を記録。また9月16日に投稿した動画で、2匹が藤の目前を颯爽と駆け抜ける様子は70.9万回も再生された。

 

そんな保護猫を引き取った藤は、チャリティー活動にも力を入れている。《売り上げは経費を差し引いた利益全額を動物愛護団体様に寄付致します》として、「マル」と「オレオ」の2020年版カレンダーの販売も始めた。

 

藤に負けず、「マル」と「オレオ」も“ニャンドル”としての活躍ぶりを見せてくれそうだ。

関連カテゴリー:
関連タグ: