新川優愛 ドレスは10万円!結婚パーティでみせた堅実ぶり

8月にロケバス運転手のAさん(35)との結婚を発表した新川優愛(25)。当初は20年1月に結婚を発表する予定だったが、早めた理由について新川は11月放送の『金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)でこう語っていた。

 

「おばあちゃんの体調が良くないというのがあって、ちょっとなんですけど発表を前倒しすることによって元気なうちに見せてあげられるのは、最短でどこだろうっていうのがあって」

 

幼いころに両親が離婚して以降、祖父母に育てられた新川。育ての親への愛情ある気遣いを見せ、称賛の声が集まる新川は恩人や友人にも結婚報告をしていた。

 

「10月に仕事関係者を中心とした結婚報告パーティを開き、60人ほどが参加していました。両親や新川さんの育ての親であるおばあちゃんは参加していなかったのですが、親族を招く披露宴も別に行うそうです。4月クールのドラマに新川さんを主演で抜擢するという話もあり、撮影が始まる3月までには実施する予定と聞いています」(芸能関係者)

 

家族思いな新川のパーティはつつましやかなものだったようだ。

 

「新川さんは白いウエディングドレスを着ていたのですが、10万円ほどのレンタルものだったと聞いています。堅実に育てられた新川さんは『お金よりも心のこもったパーティにしたい』と言っていたそうです」(前出・芸能関係者)

 

どこまでも真心あふれた新川。末永くお幸せに!

 

「女性自身」2020年1月1日・7日・14日号 掲載

関連カテゴリー:
関連タグ: