バカリズム結婚に「好感」の声 アイドリングファンから相次ぐ

お笑い芸人のバカリズム(44)が元でんぱ組.inc・夢眠ねむとの入籍を12月24日に発表した。ネットでは幅広い分野から祝福の声が上がっている。

 

同日、所属事務所の公式ホームページで入籍を報告したバカリズム。「相手は元でんぱ組.incの夢眠ねむさんで、現在は芸能界を引退している方です」と明かし、「仕事を通じて知り合い、数年間の友人関係を経てお付き合いが始まり、この度結婚する運びとなりました」と経緯を説明。そして「変わらぬご支援のほど宜しくお願い申し上げます」と結んでいる。

 

夢眠も自身のnoteで、「夢眠ねむは以前からお慕いしておりました バカリズムこと升野英知さんと結婚致しました」と報告。「まだまだ未熟者ではこざいますが 人間としてより成長し、夫婦として支え合い、楽しく幸せな人生を送れるよう精進してまいります」とつづっている。

 

突然の発表に夢眠の投稿直後、noteのサーバーがダウンするほど大きな反響が。またTwitterでは「バカリズム」「夢眠ねむ」「ねむちゃん」「トツギーノ」「升野さん結婚」など関連ワードが続々とトレンド入りを果たした。

 

2人の結婚に、芸人たちからも続々と祝福の声が上がっている。

 

ドランクドラゴン・塚地武雅(48)はTwitterで《バカリズムさんも… 本当に今年は沢山の芸人さんが結婚したなぁ~》とつづり、《僕も年内中に…あっ、彼女もおらんかった! うーん。まだ諦めんぞー》《結婚おめでとうございます》と祝福。NONSTYLE・井上裕介(39)は《本当にバカリズムさん結婚おめでとうございます 素敵な家庭を築いて下さい!》と投稿し、しずる・村上純(38)は《バカリズムさん&ねむきゅん、誠におめでとうございます!!!!! 才能と才能の結婚だ》と喜びを明かした。

 

またバカリズムは菊地亜美(29)や朝日奈央(25)を輩出したグループ・アイドリング!!!の冠番組でMCを務めていた。アイドルであるにも関わらず芸人顔負けの企画に奮闘する彼女たちに、まったく手を抜かない、甘やかさないスタイルを貫き、約9年間にわたり番組を盛り上げていた。

 

菊地は同日、《きゃー! 升野さん結婚おめでとうございます!!! 素敵! 素敵! 嬉しい~》《しあわせな家庭を築いてください》とツイート。朝日も《升野さんご結婚おめでとうございます》《幸せな気持ち》とたくさんの絵文字とともに祝福した。

 

さらにTwitterでは「アイドリング」もトレンド入りを果たし、こんな声が上がっている。

 

《アイドリング!!!であれだけアイドルが身近にいたにも関わらず、夢眠ねむってところが好感持てるよ升野さん》
《アイドリング!!!のメンバーには絶対手を出さないそのスタンスが、多くのファンの信頼を得た由縁だと思います》
《バカリズム結婚でトレンド入りするアイドリング!!!…。再開の日のネタが出来たなぁ》

関連カテゴリー: