長州力がTwitterスタート!長州節炸裂で「面白すぎ」と話題

元プロレスラーの長州力(68)が12月25日、Twitterを始動した。それに伴いInstagramの公式アカウントには「twitterもはじめました」との文言が。その“長州節”炸裂のツイートは、投稿のたびに話題となっている。

 

同日、《いまどうしてる?》と初投稿を果たした長州。続けて太陽の絵文字を1つ、そして《はい。またあした!》と2連続で投稿しその日のツイートを終了した。すると翌日、こう投稿した。

 

《なんだ、長い文章は書けないのか? こいつは不便ですね!》

 

同ツイートは1日たらずで1.9万もの“いいね”が! さらに多くのリプライが届いた。しかしその1時間後、長州は《え、、誰》と戸惑いを隠しきれない様子。そのいっぽうで、こうも投稿した。

 

《一日の出来事を短く書き込むのは無理がありますね! ところで源ちゃんいますか?》

 

“源ちゃん”とは現役時代、ともに刺激を与え合った仲である元プロレスラーの天龍源一郎(69)のこと。そして、あるファンが天龍の団体「天龍プロジェクト」のTwitterアカウントを紹介すると長州は《どうもありがとう! 電話してみます!!》と返信した。

 

27日にも《今年も一年早かったですね!? この勢いだと次に瞬きをしたら出口に立っているんじゃないか!》といった独特のツイートや、《慎太郎いますか? 連絡ください!?》と再び人探しをするなどTwitterライフをエンジョイしている長州。大きな注目を集めており、すでにフォロワーは1.9万人! さらにこんな声が上がっている。

 

《長州力のアカウントが面白すぎて二時間くらい笑い転げてた》
《twitterはじめて「長い文章書けないの? こいつは不便ですね」って言ってるのお嬢様感ある》
《長州力のおかげで2019年は笑顔で終われそうです。下手になれずにこのスタイルを貫いて欲しい》
《どうでもいいけど、唯一フォローしているのがトランプ大統領で笑った》

関連カテゴリー: